2011年07月12日

アンダルシア 観て来た。

あの

予告の景色は

どこ?


どこかのレビューにも書いてあったけど、

半分は景色目当てで行ったので、外国で撮影した割には景色描写が少なく

ちょっと残念。福山雅治の出番が急に増えたせいで削られたのか?ww

(現地で本人から要望があったらしいw)

景色のことはともかく、映画は面白かった。


大げさに宣伝しすぎ…とも思ったけど、前作のアマルフィみたいに

ストーリーの進み方というか結末に違和感が感じられず、

気がついたら終わってたって感じだったな。



織田裕二も伊藤英明もかっこよかったし、

フジテレビが力を入れてるだけあって、出演した俳優陣も豪華だったし、

ま、これはこれでいいんじゃないかな?って感じ。


レンタル化されてからビデオでもいいんじゃないかな?って意見もあったけど、

どうなんだろう。

マイティ・ソーみたいな迫力ある戦闘シーンがあるわけでもなく、

大画面で観る必要はあるのか?といわれると確かに考えちゃうけど、

(マイティ・ソーは映画館で観たほうが確かにいいと思う。)

日本映画を映画館で観たいとあまり思わない私が

珍しく日本映画を観に行きたいと思って映画館に行って

後悔なく帰ってきたので、いい映画だったんだろうと思う。


もしかしたら織田裕二扮する「黒田さん」が

気に入っているから…だけかもしれないがwww

そういう点じゃ、織田裕二ファンのみならず、伊藤英明ファンも必見かも(笑)


ま、どーのこーの行っても、もし、次作ができたらまた行っちゃうだろうなぁ。


さて、これで私がみたいと思った最近の映画はすべて観れたし、

映画関係は、九月までおとなしく我慢してますか…

仮面ライダーとポケモンは行かなきゃ行けないかもしれないけどw


(あ、…「鋼の…」どうしようかなぁ…c(~~; )


P.S.
個人的には、「青島くん」より「黒田さん」の方が好きだなぁ…。


posted by YUKI at 13:29 | ローマ | Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIE
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。