2009年11月12日

小学生

上の子は年長である。

来年から小学生なのだが、就学前に健康診断があって、先日行ってきた。

場所は通う予定の小学校だ。私にとって小学校の教室は久しぶり。

子供の頃は特に小さいと感じなかった机と椅子が妙に小さく見え、

とても新鮮。

子供が通う予定の小学校は私の母校ではないのだが、

小学校特有の雰囲気は変わらず、何だか妙に懐かしかった。

そして、自分の息子が来年からここに通うのかと思うと、

妙に感慨深かった。

赤ちゃんだった息子が、少しずつ、少しずつ一人歩きし始めている。

上の子は超ママっ子でほんとに手がかかったからなおさらだ。


 ところで、小学校の正門前に学研の人が

新1年生対象のドリルのDMを配っていた。

漢字一覧表がついていたので喜んで貰って帰った。

子供はシンケンジャーの影響もあって、最近漢字に興味がある模様。

一生懸命に見ていた。


私の中で学研といえば、『科学と学習』である。

私は子供の頃、『科学と学習』を取っていて、

それは毎月楽しみにしていたのを覚えている。

子供と一緒に学研のDMを見ながら、

「『科学と学習』ってまだあるのかな?」

と、なんとなく思い出していた。

 別に教育ママになろうとは思ってはいないが、

「興味があるときが習い時だ。」

と思ってはいる。だから、日頃から、

「興味が出たときにすぐ調べられるものが手元にあるように」

ということは気をつけている。


 話は変わるが、小さいときからしまじろうを取っている。

最初は、みんながみんなやっているしまじろうは

取るつもりは無かったのだが、一歳すぎたあたりのクリスマスに

送られたきたお試しビデオに子供が嵌まってしまったのだ。

前述した理由もあるが、

「それほど高いものでもないし、子供も気に入っているし、

しつけとかの情報もあるから、ま、いっか。」

ということで、それ以来取っているのだが、そのしまじろうも

あと三ヶ月ほどで終わりである。

 このしまじろう、ベネッセがやっているのだが、

ベネッセの一年生向けの教材は、ちゃれんじ一年生である。

ベネッセ側としては、しまじろうの次も続けてちゃれんじ一年生を

取ってもらいたいらしく、年長さん向けの号になってから

ちゃれんじ一年生のマスコット、コラショが乱入するようになって来た。

おまけに、『一日一回勉強』とか称して勉強させるための

グッズがふえてきて、楽しさが半減。子供も

「勉強、勉強って嫌な感じ。」

とか言い出し始めたではないか!!

 ベネッセの気持ちはよく分かる。一人勝ち状態のしまじろうの購読者数は

かなりなものだろう。でも、一年生向けとなると、色々とライバルが現れて

購読者数が激減しているに違いない。できれば、しまじろうの購読者を

そのまま抱え込んでしまいたいのだろう。


 しかし、一年生になる前の一年間ずっと、コラショが乱入してきて、

勉強、勉強って言うのはいかがなものか。

もともと勉強させる目的でしまじろうを取っているのではない。

それに、一年生になる前から勉強嫌いになってしまったら

困るではないか。子供に聞いたら、

「しまじろうは最後まで続けたい。」

というので、しまじろうが終わったら契約をやめようかと思っている。

そんな風に考えている矢先に、

ベネッセのライバル?の1つ、学研の人が訪問してきた。

学研の人は、算数と国語のドリルの売り込みが主な目的だったらしいが、

先日、DMを見てふと思い出した『科学と学習』について聞いてみた。

そしたら、まだあるではないか。

学習のほうは月刊ではなく、季節号になってしまっていたが、

何だか嬉しい(笑)


日ごろの言動から上の子はどうやら理系っぽいし、しまじろうが終わったら

『科学』を取ることにした。学研の人は『科学と学習』もいいけど、できれば、

算数と国語のドリルを取ってもらいたいようだったが…。

 今まで、小学校については、特に意識してなかったのだが、最近、

就学前検診やら、しまじろうと学研やら、

「そろそろランドセル買わなきゃ、机はどうしようかな?」

などと考えることが増えてくると、だんだん気分が小学校に向いていき、

私が緊張してきてしまった(笑)


 子供が新しいところに入学するときって、子供も緊張するとは思うけど、

親も新しいことばかりだから、色々と調べたり、

不安になったりして、かなり緊張する。

でも、新しい世界がまた1つ広がるような気がして、

どんな小学校生活になるのか、私も今から楽しみである。


 余談だが、我が家では下の子も幼稚園に入園する。

先日書いたように幼稚園も慣れたとこだし、

お兄ちゃんのお友達の下の子が同い年の子も多いから、

すでに友達も多いし、同性だからお兄ちゃんと制服も一緒だし、

特に緊張もなく、ついつい、意識の外。

二番目って、やっぱりちょっと可哀想である(笑)(笑)(笑)







 

posted by YUKI at 10:25 | ローマ | Comment(0) | TrackBack(0) | こどものこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132686065
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。